FC2ブログ
現役医大生が、話題のFX(外国為替保証金取引)を主婦や学生の方でもできる少額から段階的に稼いでいくように指南します。基本から説明するので前提知識不要です。
FX取引で収益を上げるためには、「安く買って、高く売る」(ロング)又は「高く売って、安く買い戻す」(ショート)のが基本です。そのため、その時点のレートよりも安い値段で買ったり、より高い値段で売るという指値注文を使うのが原則です。

これに対して、逆指値とは、「現在のレートよりいくら高い値段になれば買う、現在のレートよりいくら安い値段になれば売る」という注文方法です。

トレンドに従った順張りトレーダーには不可欠な注文方法です。